Place and see

場所を追加

ログイン

カナダカナダ

地図ホテル

カナダ

- カナダ(英・、English: [ˈkænədə] 聞く キャナダ、French: [kanada] カナダ)は、北アメリカ大陸北部に位置し、10の州と3の準州からなる連邦立憲君主制国家。首都はオタワ(オンタリオ州)。 イギリス連邦加盟国であり、英連邦王国のひとつ。アメリカ合衆国と国境を接する。国土面積は世界最大のロシアに次いで広い。 歴史的に先住民族が居住する中、外からやってきた英仏両国の植民地連合体として始まった。1763年からイギリス帝国に包括された。1867年の連邦化をきっかけに独立が進み、1931年ウエストミンスター憲章で承認され、1982年憲法制定をもって政体が安定した。一連の過程においてアメリカと政治・経済両面での関係が深まった。連邦制をとり、連邦政府の運営は首相を中心に行われている。

1 - 24 見どころ

A
レイク・ルイーズ
レイク・ルイーズ
Lake Louise
レイク・ルイーズ(、ルイーズ湖)は、カナダアルバータ州のバンフ国立公園内にある湖及びその近くにある小村の名前である。氷河から解け出た水に含まれる岩粉により、湖は独特なエメラルド色をしている。湖周辺ではハイキングや登山の他、スキーを楽しむこともできる。水面の標高は1536m である。 レイク・ルイーズの名前は、ヴィクトリア女王の四女でありカナダ総督ジョン・キャンベル夫人であったルイーズ・キャロライン・アルバータに由来している。アルバータ州の名前も彼女に由来している。 村は、カルガリーからトランスカナダハイウェイを通って西に180kmほど行った先にある。この集落は、湖といくつもの雪をかぶった山々に囲まれている。村には「サムソン・モール」という名の売店を兼ねた観光案内所がある。レイク・ルイーズスキー場もここにある。 湖の東岸には、というホテルがある。このホテルは アメリカ自動車協会(AAA) と (CAA) により、4つ星ホテルに格付けされている。19世紀末から20世紀初頭にカナダ太平洋鉄道が建設したもので、同じロッキー山中のバンフ・スプリングス・ホテル、ケベックのシャトー・フロンテナック等…
wikipedia/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%BA
E
ライオンズゲートブリッジ
ライオンズゲートブリッジ
ノースバンクーバー
ライオンズゲートブリッジ()は、カナダ、ブリティッシュコロンビア州・メトロバンクーバーのバラード入り江のファーストナローズ(First Narrows)を跨いで、バンクーバーとノースショア(ウェストバンクーバー(地区)、ノースバンクーバー(市)、ノースバンクーバー(地区))を結ぶ吊り橋である。橋長は、ブリティッシュコロンビア州道99号線と1A号線の高架部分を含めると約1,823メートルであり、つり橋のみでは約1,517.3メートルである。2本の主塔は111メートルの高さがある。バンクーバー港に入港する船は本橋の下を通る必要があるが、安全のために61メートル以上の高さの船は入港できない(中国からガントリークレーンを港に搬入した際には潮が引くのを待って橋下を輸送船が通航した)。 この橋は、南のバンクーバー側はスタンレーパークにあり標高が高いのに対し、北のノースショア側が低いところにあるため、北側には高架の区間が設けられている。 車線は合計3車線で、中央車線は信号処理により時間帯で通行方向が切り替わるリバーシブルレーンとなっている。1日の交通量は60,000台から70,000台である。チェー…
wikipedia/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B8
S
トロント・ドミニオン・センター
トロント・ドミニオン・センター
Ryerson University
トロント・ドミニオン・センター(Toronto-Dominion Centre)は、カナダ・オンタリオ州トロントの市街中心部に位置する、高層ビル群。トロントに本社を置くトロント・ドミニオン銀行の本社ビル群などとして機能している。6棟の高層ビルと低層部の組合せより構成されており、最高部はTDタワーの223m。TDタワーはファースト・カナディアン・プレイス、スコシア・プラザ、TDカナダ・トラスト・タワー、コマース・コートに次ぎトロントで5番目の超高層ビルである。 トロント・ドミニオン・センターは現代建築家ミース・ファン・デル・ローエの設計で、インターナショナル・スタイルで設計されている。ブロンズ色のガラスと黒色塗装の鉄壁で出来た、6棟の高層ビルと低層部の組合せより構成されている。全体で約21,000人が勤務する高層ビル群で、カナダ最大規模を誇る。 1967年から1991年の間に完成し、さらに追加のビルが敷地外に建てられ、後1998年に追加買収された。2003年にオンタリオ文化財法の適用を受け、2005年にはオンタリオ文化財信託の適用を受けている。
wikipedia/%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC
T
ウィスラー・マウンテン
ウィスラー・マウンテン
ウィスラー
ウィスラー・マウンテンはコースト・マウンテンズのパシフィック・レンジにあるフィッツシモンズ山脈の山である。フィッツシモンズ山脈はガリバルディ州立公園の北西の端に位置している。この山はウィスラー市スキーリゾートのウィスラー・ブラッコムに所在している。 この山の元々の名前は鉱区にちなんでロンドン・マウンテンと名付けられた。1970年代にウィスラーにリゾートが作られる前はこの周辺はアルタ湖と呼ばれていたが、1965年にはロンドンの悪天候を連想させる名前が商業的によくないという理由でこの山の名前は変更された。1960年後半からはスキーリゾートが完成し、マーモットの口笛を示すウィスラーの名前が使用された。マーモットはこの山の高山地域に生息しており、”ウィスラー”として知られていた。 この山はガリバルディ州立公園に近いため、スキーリフトが運行されており、山に登ってゲレンデに入る事が出来る。この山の頂上はウィスラー・ピークのリフトの目的地であるため、ブリティッシュコロンビアの中で最も登頂されている山の一つである。 この山はスキーリゾートのウィスラー・ブラッコムの一部を形成している。
wikipedia/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%B3
写真提供:Flickr所有者の著作権の下にある

訪問する場所: で

日本語